自分の散歩道で用水越しに黄色い花が
ジャスミンの香りがするのでこの名があるが
全く別物で毒のあるもののようだ。
なので 偽ジャスミンとかイエロージャスミンの別名もある。
d0226259_21053135.jpg
d0226259_21051050.jpg


花言葉 甘いささやき 気立ての良さ 長寿 素直


[PR]
風の盆とは富山県の山あいの八尾町で
九月一日から三日までおわら踊りで賑わう
全国的にも有名なイベントとして知られていますが
あまりにも有名になりゆっくり鑑賞できないとの声に
こたえて八月二十日より三十日まで前夜祭と称して
参加各町内が本番さながらにオワラ踊りを披露しています。
風の盆当日よりゆっくり情緒を楽しめるとあって
前夜祭もとても盛り上がっているようです。

先日ある運送会社の駐車場に綺麗にラッピングされた
トラックを発見見事な踊りの写真に
惚れ惚れと魅入ってしまいました。
d0226259_11014301.jpg
d0226259_11023754.jpg
d0226259_11021099.jpg
担当ドライバーさんにはお話を聞けませんでしたが
主に東京方面に運行とのことでした。
素晴らしいオワラ愛に 拍手

[PR]
来週十三日から十五日までの三日間を盂蘭盆といい
先祖の魂をお迎えし供養する仏教行事が始まりとされて
その時にお仏壇やお墓にお供えするので盆花とも言われている。

今日は午前中に墓掃除に出かけた
自分の生まれたところは今住んでいるところから
約四十分のところなのでしょっちゅは行けないので
今日は特に念入りにと心がけて済ませた。

あるお寺の掲示板に 「先祖からつながる命を       
              今の私が生きている」
                  とあったのを思い出しながら。
d0226259_21134619.jpg
d0226259_21124504.jpg
d0226259_21091111.jpg
d0226259_21120398.jpg


花言葉 悲哀 慈悲 純愛 意志の固さ 禊 無垢な愛


[PR]
マツヨイグサ 
早朝散歩でよく見かける黄色い花。
名前のように宵を待って咲き朝日が昇ると萎んでしまう。
いつも夕方には開くかと見に行くのだが開き始めは見たことがない。
きっと遅い時間に開くのだと思う。


朝日を浴びて
d0226259_20430028.jpg
d0226259_20433739.jpg
d0226259_20441126.jpg


花言葉 移り気 温和 協調 浴後の美人


[PR]
鬼灯の花
六月上旬に花が咲き
やっと実が一個と思っていたらまた花が二輪
今頃から咲いて実になるのかな~と思いながら見た
d0226259_17523403.jpg
d0226259_17515642.jpg
d0226259_17525406.jpg
d0226259_17512137.jpg
d0226259_17513428.jpg


花言葉 偽り ごまかし 不思議 自然美 心の平安


[PR]
毎朝庭の掃き掃除をしているとこんな穴が
d0226259_21194129.jpg
七年土中にいた蝉の幼虫が
羽化のために出てきた穴だ

あちこちに抜け殻が

d0226259_21201712.jpg
d0226259_21204374.jpg

抜け殻はよく見るのだが成虫は見る機会が少ないものだ

d0226259_21232483.jpg
d0226259_21251797.jpg
童心に還って抜け殻を集めてみた
d0226259_21223287.jpg

[PR]
連日の炎天をものともせず青空に向かって
花の塊がこの木の幹がツルツルして猿も
滑って登れないだろうと付いた名のようだが
中国ではヒャクジツコウと呼ぶようだが
わが国ではそのまま当て字にしたようだ。
d0226259_21385608.jpg
d0226259_21391548.jpg
d0226259_21393537.jpg


花言葉 雄弁 愛嬌 不用意


[PR]
ヒルサキツキミソウ 洋名 エノテラ
この頃道端によく見るチョット優しい花 月見草
(待宵草)と花の形似ているのだが
この花は昼間に咲いているので昼咲の名がついたようだ。
d0226259_20575263.jpg
d0226259_20575263.jpg
d0226259_20565161.jpg


花言葉 無言の愛 自由な心 奥深い愛情


[PR]
今年は記録ずくめの異常気象で農地など
災害を被っているところが多いようだが
このあたりの田圃は順調に進んでいるようだ。
毎年同じ時期に稲の花が農家さんの管理が行き届いているのを感じる。
刈り取りが終わるまで台風など来てほしくはないものだ。
d0226259_21322717.jpg
d0226259_21315933.jpg
d0226259_21313370.jpg
d0226259_21311299.jpg


花言葉       神聖


[PR]
夏の暑さを跳ね返すように咲いている花。
公園や庭木としてなどよく見かける花だが
毒性が強いので触るときなどには
注意が必要だという。
ピンクは公園で白は民家の庭に
d0226259_20244034.jpg
d0226259_20250420.jpg
d0226259_20252520.jpg
d0226259_20235517.jpg
d0226259_20241962.jpg


花言葉 注意 危険 用心


[PR]
普通にカスミソウと言えば周りを引き立てるための花と
思われがちなのだがこの花は充分主役の務めもできるとおもう。
「糸撫子」の別名を持つ可愛い花だ。

d0226259_21422829.jpg
d0226259_21415554.jpg
d0226259_21442684.jpg
d0226259_21431679.jpg

花言葉 
無垢の愛 清らかな心 永遠の愛 幸福 ありがとう


[PR]
六月下旬庭の隅に蜘蛛の巣を見つけた。
別に邪魔になるところでもなく写真の材料にと思い
そのままにしていたのだがその食欲に驚いた
セミの幼虫をぐるぐる巻きにして内臓を貪っている。
小さな虫に自然界の厳しさを感じた。
六月二十九日撮影
d0226259_21510602.jpg
d0226259_21502327.jpg
七月二十三日セミの幼虫を捕食
d0226259_21525871.jpg
d0226259_21515409.jpg

[PR]
今日から夏休み
町内の公園で恒例のラジオ体操が始まった。
自分もこの時期はここでラジオ体操をする
老若男女と言いたいところだが
今朝は初日なのにチョット参加者が少ないのが気がかりだ
夏休みの期間中は子供たちが遊んでいるので
車の運転も特別機を付けようと思う。
d0226259_21070159.jpg

[PR]
我が家のすぐそばに小さな公園があるここの植栽は
町内で管理をしている。
近すぎて行くことが少ないのだが木陰を求めて行ってみたら
綺麗な花がいっぱい早速撮ってみる。
同じ花なのにどれ一つ同じものがない
d0226259_20271997.jpg
d0226259_20265321.jpg
d0226259_20274731.jpg
d0226259_20280798.jpg


花言葉 不朽 色褪せぬ愛 感謝 恋愛


[PR]
眼の高さよりちょっと高めに
赤い花が朝の光の中で目立っていた。
空の色と赤い花今日も暑くなる予感。
別名 紅蜀葵(コウショクキ)
d0226259_21235926.jpg
d0226259_21245647.jpg
d0226259_21233860.jpg
d0226259_21243825.jpg


花言葉 努力の賜物 温和 穏やかさ


[PR]
スマホに歩数計があるので毎日その日に歩いた歩数を
確かめて自己満足をしている。
毎朝の散歩で三千五百歩~四千歩歩き後はその日の行動で変わる。
今日確かめると面白いデータが記録は四月二十日から始まっていまる。
今日の分 今までの分見ているだけで楽しくなる。
d0226259_22222315.jpg
d0226259_22232807.jpg
d0226259_22215132.jpg
d0226259_22225276.jpg
明日からもまた少しづつ数字が増えて来ることを
楽しみに散歩に出てみょうと思っている。

[PR]
朝の散歩は体力つくりもあるのだがついでに
花探訪もかねているようなものだ。
今日出会った花 
モナルダ とか ヤグルマハッカとよばれている花。
d0226259_22411876.jpg
d0226259_22404103.jpg
d0226259_22415665.jpg
色違いも
d0226259_22425009.jpg


花言葉 野生的 安らぎ もえる恋 
柔らかな心 火のような恋


[PR]
今日も暑くなるとの予報ラジオ体操が終わるころには
もうギラギラの太陽がそれでも約三十分歩いている。
塀の向こうに赤い花が朝開いてその日一日だけの命の
芙蓉の花が
出直して持ち主様に撮影依頼快く応じていただく。
d0226259_21052542.jpg
d0226259_21042855.jpg
d0226259_20593820.jpg
d0226259_20590924.jpg


花言葉 繊細な美人 しとやかな恋人


[PR]
このところの連日の猛暑にもうバテバテです。
造園屋さんの資材置き場に一株の白い花。
暑さに負けず咲いていました。
爺が呆けてピントもボケて
d0226259_21280604.jpg
d0226259_21291142.jpg
d0226259_21273333.jpg


花言葉 謙虚な美徳 報われない努力 
未亡人 深い用心


[PR]
エンジェルトランペット 別名 キダチチョウセンアサガオ

この花は今までは三色で五鉢育てていたのだが
今年は体力のこともあり白で一鉢だけにした。
今年はいつもより初花が早いように思う。
名前はチョウセンアサガオとあるがアメリカ原産のものだが
江戸期に朝鮮経由で入ったのでこの名があるようだ。
今は一輪だけだが十月ころまで順次咲いて楽しいしませてくれる
d0226259_21180395.jpg
d0226259_21164898.jpg
d0226259_21172307.jpg
d0226259_21185241.jpg


花言葉 愛嬌 変装 魅力
 
 遠くから私を想って あなたを酔わせる


[PR]
このところ連日の猛暑続きで今日も三七度を超えたようだ。
暑さが厳しいので花たちも水を欲しがるので
朝夕に水遣りをしているが今日の夕方の水遣りの先に
ピンクの小さな花が午後の三時頃から咲きだすので
「三時の貴公子」とか
花があまりにも小さいので「星の雫」とも言われている。
d0226259_21024460.jpg
d0226259_21020168.jpg
d0226259_21031632.jpg
d0226259_21045668.jpg


花言葉 真心 永遠に貴方の物


[PR]
今日の散歩道で出会った小紫
通常園芸店では紫式部として売っているところも在るそうだが
普通に紫式部と言われるものより実が小さく
混み合って付くのでこちらの人気が高いようだ。
小さな式部ということで小式部と呼ばれるようだ。
アメリカではジャパニーズビューテフルベリーという名前がついているとか
d0226259_21274882.jpg
d0226259_21282945.jpg


        花言葉 聡明 気品 知性

今日の小さな出会い名前はわからないがきれいな
トンボが目の前に

d0226259_21290774.jpg

[PR]
庭の木陰の万両の花が咲きだした。
お正月の縁起のものとして鉢も持っているが
狭い庭のツツジの下に自生のものもある。
幸いここは小鳥の目にも届かないところなので
赤い実をそのまま見ることができる。
赤い実と白い葉なの競演チョット見れない光景を楽しんでいる。


花の様子
d0226259_21135123.jpg
d0226259_21142289.jpg
花と実と
d0226259_21153535.jpg


花言葉 寿ぎ 財産 金満家 慶祝 陰徳


[PR]
今年も木立アロエの花を見ることが出来た。
ブロ友さんさんに頂いたものだがもう何年になるだろう
根元に小さな株ができるのでそれをまた
鉢にしてどれだけお嫁に行ったことか。
自分で一つ不思議に思うこと文献には
花は冬にとあるが我が家の物は夏に咲く
どうしてだろうなと考える。
d0226259_22522619.jpg
d0226259_22533603.jpg
d0226259_22543869.jpg
d0226259_22540067.jpg
d0226259_22530814.jpg


花言葉 健康 万能 信頼 苦痛


[PR]
向日葵&立葵 
各地に大きな被害をもたらした大雨も終わり
今日は朝からとても暑い日になったと思っていたら
新潟地方気象台が北陸地方は梅雨が明けたと発表。
気になっていたいたこと梅雨明けにはタチアオイの花は
頂上まで開くの言い伝えがあるので検証しょうと出かけた。
頂上ではなかったがもう一個だけだったので言い伝えは合っていると納得
d0226259_21052604.jpg


花言葉 大望 野心 豊かな実り

となりには夏の象徴のようなヒマワリがこれも夏空に映えて

d0226259_21060156.jpg


花言葉 憧れ 崇拝 情熱 
私は貴方だけを見つめる


[PR]
ランタナ 別名 七変化
この花も我庭に来て何年になるのだろう。
咲き始めから終わりまで一輪として同じものがない
花は五月ころより咲き始め十一月まで切れ間なく
咲いてくれるのでいつも華やかで嬉しい花だ。

d0226259_21444285.jpg
d0226259_21452103.jpg
d0226259_21455551.jpg
d0226259_21463608.jpg
d0226259_21492399.jpg
d0226259_21474796.jpg
d0226259_21470757.jpg

花言葉 厳格 合意 協力 心変わり


[PR]
我が家の桔梗が咲きだした。
この花は家紋などにも使われなじみ深い花でこの暑い盛りに咲くのに
秋の七草にも数えられているチョット不思議だと思っているのだが
八重咲きの物昨年の手入れの失敗で花付きはいまいちだが
咲いてくれただけでもうれしい。

d0226259_15361282.jpg
次のものは昨年矮性のものがあったので買ってみたのだが今年は元に戻ったのか草丈も少し高めに
d0226259_15382530.jpg
d0226259_15374699.jpg
d0226259_15371639.jpg


花言葉 永遠の愛 気品 白花は 清楚


[PR]
いつもの散歩道のわきに黄色い花が近寄ってみると
色付き始めた実がこの花は草ではなく丈の低い木なのだそうだ。
花と実を同時に見ることが出来る面白い花だ。
d0226259_15285148.jpg
d0226259_15295726.jpg
d0226259_15291491.jpg


花言葉 煌めき 悲しみは続かない


[PR]
竜の髭 別名 蛇の髭
庭のあちこちに竜の髭が咲き始めた。
丈夫なものなので場所を選ばないものと思っていたのだが
乾燥の強いところは育ちもよくなく
チョット湿り気のあるところが葉も花も生き生きとしている。
今花を付けて寒くなるころにはコバルトブルーの実を見せてくれる。
d0226259_20505096.jpg
d0226259_20511698.jpg
d0226259_20514096.jpg
実の様子17年12月撮影
d0226259_20500753.jpg


花言葉 変わらぬ思い 深いもいやり


[PR]
今日は九州や北海道では大雨で大きな被害がとTVで報じている。
こちらは連日の猛暑日何処も異常気象のよだ。
余りにも暑いので夕方涼しくなって散歩に花の手入れをしている人が・・・
足を止めて歓談
手元にオリヅルランの小さな花が早速撮らせてもらう。
良かったらどうぞということでランナーを頂く上手く付けばと期待している。
d0226259_22515258.jpg
d0226259_22520920.jpg


花言葉 守り抜く愛

おまけの一枚
我が庭に今年初めてのお客様

d0226259_22512724.jpg


[PR]