<   2016年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

万両 別名 藪橘
正月に向け縁起のものとして紅白で鉢にしているのだが
鉢は手入れが難しくなかなかそろってとはゆかないものだ
庭の木の下にいつの間にか実生ものが実をつけていた
これがまだ小さいのだがとても元気だ。
鉢のものも春には路地に下してみればよく実るかなとおもう。
d0226259_16312924.jpg
d0226259_16321023.jpg
とても並べて見れる状態ではない


これは実生の物
d0226259_16295419.jpg
花言葉 徳のある人 金満家 寿 財産 慶祝


[PR]
蝦蛄葉サボテン

名前の由来は葉の形が蝦蛄に似ているところからついたようだ。
クリスマスのころに咲くので「クリスマスカクタス」の名もある。
初冬に蕾がつき始めたのだが家に入れるのが遅れたら開花も少し遅れ
漸く開き始めた例年より蕾も少ないがないがこれからしばらくは
楽しめそうだ

d0226259_08515502.jpg
d0226259_08523060.jpg
d0226259_08523060.jpg
d0226259_08535097.jpg
d0226259_09031682.jpg

花言葉 一時の美 美しい眺め


[PR]
万年青 別名 老母草
今日は冬至富山では22年ぶの快晴だとかとても温かな日でした。
自分の庭の万年青に赤い実が 一粒 二粒目を楽しませてくれています。
万年青は名前の通り常緑なのでおめでたいものとして引っ越しの
お祝いにも喜ばれるもののようです。
d0226259_20061351.jpg
d0226259_20070136.jpg
d0226259_19580045.jpg
d0226259_19591180.jpg
花言葉 長命 長寿 相続 崇高な精神 母性の愛

今日のおまけ
d0226259_20072620.jpg

今日も綺麗な色の変化を楽しむことができました。


[PR]
西洋柊 別名 クリスマスホーリー
今年ものこすところあとわずかになった。
街へ出かけると年末の商戦でとても賑やかだ
我が家の庭の西洋柊の実も赤くなった。
今年は自分の体調も良くなかったのでよく手入れもできず
樹形もいまいちだが赤い実を楽しませてくれている。

d0226259_08314359.jpg
d0226259_08343165.jpg
d0226259_08343165.jpg
樹形はいまいちだがわが庭のメインツリーの役割を担ってくれている。
d0226259_08353373.jpg
花言葉 予見 神を信じます


[PR]
自分は二月に大腸癌が見つかり細かい検査の結果他に転移があり
ステージ4と診断され余命の告知も受けました。
三月に大腸摘出五月体力の回復を待ち隔週で抗癌剤治療を始めました。
抗癌剤治療を始める前に医師に質問 世の中では抗癌剤治療はとても辛いと聞きますが。
辛い人もそうでない人もいますが辛くない人の割合いが多いのですがその人たちは言わないから
辛いだけ聞こえるのでしょう。 の声に後押しされてこの治療を受けることにしました

当日は血液検査をし医師の診断を受け通院治療室へ
d0226259_13103938.jpg
もう準備が整っています

d0226259_13145578.jpg
d0226259_13140348.jpg
点滴の準備が直ぐに始まります
d0226259_13171153.jpg
d0226259_13175898.jpg
d0226259_13184375.jpg
d0226259_13191386.jpg
d0226259_13195127.jpg
この間約三時間三十分退屈しないようにテレビも備え付けてあります。
d0226259_13160442.jpg
朝八時から行って全部終わるのが午後四時頃

治療の後は倦怠感やら副作用で日常の生活には支障がありますが何とかなるものと思って頑張っています。
くよくよしても面白くないので趣味の事やブログで気持ちを外に向ける事が一番と思っています。


[PR]
千両 別名 草珊瑚 竹節草  他
千両の実が色づいて来た 
この実が好きなので鉢にしているのだが昨年は一粒
今年は漸く見ることが出来るようになった。
ところが庭に自生したものが実をつけているのが見えた
これは黄色のものなのでこれで二色揃った。
これは初めての結実なのだが大地に根を張っているものは
やはり元気だ。
自然は偉大なものと感じた。

これは鉢のもの
d0226259_09314704.jpg
d0226259_09312914.jpg
そして自生のもの
d0226259_09310010.jpg
 
d0226259_09303527.jpg
花言葉 利益 富 財産 可憐 恵まれた才能



[PR]
今日は小春日和の温かな一日でした。
夕方の散歩で我が家から徒歩で十分のところでふりかえると山々がピンクに化粧を初めていた。
慌てて家に帰りカメラを持ってもう一度その場所に行ったのだがこの景色を撮れるのは
年に数回それも時間にしてわずかしかないのが惜しい。
写真は小さいので見にくいかと思いますが拡大してご覧ください。
d0226259_22340327.jpg
d0226259_22292397.jpg
d0226259_22273773.jpg
d0226259_22244466.jpg

あまりにも変化が速いので時間よ止まれと言いたいような気分で取ってみました。


[PR]
藪柑子 別名 十両
今日は暖かいので久しぶりに庭の掃除をしていたら小さな赤い実が 
縁起物の十両だ。
自分で植えたのではなく小鳥がどこかから運んでくれたのだろう。
実の数は少ないが宝石のように輝いて見える。
d0226259_13202494.jpg
d0226259_13222120.jpg
d0226259_13212674.jpg


花言葉 利益 富貴 富 財産
花言葉も縁起の良いものばかり


[PR]
姫柚子でジャムづくり

今年は我が家の姫柚子が鈴なりに成ってくれた。
d0226259_20271551.jpg
ひめ柚子とは名前の通りとても小さいので普通の柚子と比べてみた
大きいのが普通の柚子小さいのが姫柚子
d0226259_20274296.jpg
香りは普通の柚子より弱いので料理向きではないのだがジャムにすれば
とてもおいしいので作ってみることにした。
まず半分に切り
d0226259_20282698.jpg
皮と果汁を分けて皮の部分はゆでてから
d0226259_20285587.jpg
d0226259_20293780.jpg
鍋にゆでた皮と果汁を入れて煮込み
温まったら砂糖を入れて焦げないように混ぜながら
ゆっくり煮込みます。
d0226259_20295597.jpg
出来上がれば冷凍保存をしトーストにヨーグルトに
美味しくいただきます。


[PR]
クリサンセマムホスマリエンゼ
いよいよ十二月夜明けも遅くなり今朝はラジオ体操が終わっても街灯が灯ったままだった
今年はどんな気候なのか上記のとても長い名前の花が一輪返り咲きしている。
横文字の長い名前は覚えるのが大変だ
本当は5~6月に咲いてくれるのだが時期が外れてみるのも不思議に面白い。
d0226259_14431058.jpg
d0226259_14462497.jpg
d0226259_14435456.jpg
小さな蕾があるようだがこれは何時咲いてくれるのかな
d0226259_14455011.jpg

花言葉 高潔 誠実


[PR]