<   2016年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

創立十周年記念吟道大会
二十七日富山国際会議場で吟道大会が行われた。
今年は記念大会ということで前日にはリハーサル
今回は構成吟も二題
「未来へつなぐ誇り高きふるさと富山」では
富山城を中心に松川立山などを洋舞とコラボレーションし
漢詩や和歌を吟じまた
「古代無幻紀行 古事記と日本の心」では
琵琶演奏とか神楽舞などいろいろありじぶんも漢詩や和歌を合吟
また招待吟詠では友好団体の合吟や各会の会長の吟詠を堪能。
また終わってから全日空ホテルでの記念パーティー良い思い出つくりになりました。
d0226259_14334217.jpg
d0226259_14342402.jpg
d0226259_14360825.jpg
d0226259_14351603.jpg
d0226259_14375964.jpg
d0226259_14384189.jpg
d0226259_14392530.jpg

リハーサルから記念パーティーまで役員の皆様ありがとうございました。


[PR]
八手 ヤツデ 別名  天狗の団扇
近所の空き家の庭先に白い花が見えた
常緑で葉の艶も良いので以前はよくみたものだが
最近はちょっと珍しい存在になったように感じる。
d0226259_17203293.jpg
d0226259_17195481.jpg
d0226259_17192373.jpg
d0226259_17184236.jpg

花言葉 健康 親しみ 分別


[PR]


十一月もあとわずかになり寒い日が多くなってきました。
そんな中貴重な晴れ間に散歩に出ることにしています。
良い香りに誘われていったところに柊の生け垣が・・・
d0226259_21264776.jpg
d0226259_21261373.jpg
d0226259_21264776.jpg

とても立派な生け垣

d0226259_21271775.jpg
花言葉 用心深さ 先見の明
おまけの一枚  
公園の公孫樹が散り始めて黄金の絨毯を敷き詰めたように
d0226259_21282165.jpg
この景色独り占めでした。


[PR]
黒鉄黐  クロガネモチ
名前に惚れて何時植えたか忘れたほど日が経ったクロガネモチ
とても大きくなったので春に強く刈り込みをしたので今年は
実が少ないが赤い実は目立つので良く見えるのが嬉しい。
d0226259_10485364.jpg
d0226259_10495161.jpg

夏の名残も一緒に

d0226259_10510178.jpg
幹にはこんな小さな葉が
d0226259_10533018.jpg

花言葉 寛容 魅力 仕掛け 執着


[PR]
弦梅擬 ツルウメモドキ

夜よく晴れ上がると昼夜の気温差が大きくなりいろいろな木の実も
熟してきれいな色を見せてくれる。

  薄茶色の皮があるのだが
 
d0226259_20200517.jpg
   それが弾けて
d0226259_20192648.jpg
d0226259_20182822.jpg
d0226259_20192648.jpg
全体は疎らなのだが黄色い葉とのコントラストが面白い
d0226259_20203383.jpg
花言葉 大器晩成 開運



[PR]
満天星の紅葉 (ドウダン)
立冬も過ぎて寒くなってなってきた。
庭の木々も色づいてしばらくは賑やかな景色を楽しんでいる。
春には白い花を見せ新緑深緑そして紅葉四季折々に
違った顔を見せてくれるすぐれものだ。
d0226259_09013956.jpg
d0226259_09011670.jpg
d0226259_09022982.jpg
d0226259_09025782.jpg

花言葉 節制 上品 愛の歓び 私の思いを受けて 返礼


[PR]
エンジェルトランペット
今年は自分の体調不良もあって手入れもできなかったのだが
七月下旬に是のピンクが咲きだしその後白も咲いてくれた
それからピンクも白も三度目の花をを見せてくれた。
ピンクはすでに終わったのだが白は最後を飾ってくれている。
夏の暑いときは二日ほどで萎むのだがこの季節は
一週間でも持ってくれて目を楽しませてくれる。
d0226259_08375320.jpg
d0226259_08382587.jpg
d0226259_08394650.jpg

花言葉 愛嬌 夢の中 変装 開放的


[PR]
五日美術鑑賞に小布施まで
今は抗癌剤治療治療中なので抗がん剤投与後は体調がいまいちなのだが今日は投与直前で元気なので
長野県小布施町まで片道約200㎞のドライブに出かけた。
目的は北斎館と小布施ミュージアム中島千波館を観ることだ。
北斎館では氏家コレクション肉筆浮世絵の美のタイトルで鎌倉国宝館の協力で普段は
見ることのできないものを見ることができまた
千波美術館では花をモチーフにした絵画を充分堪能してきました。
d0226259_12040580.jpg
静かな径をとおり
d0226259_12045080.jpg
この奥に中島千波美術館があります。


それから北斎館へ
d0226259_12051612.jpg
d0226259_12054237.jpg
d0226259_12031577.jpg

お昼にはこの地の名物栗おこわを頂きました。

d0226259_12371729.jpg
御腹も気持ちも充分満たされた一日でした。

[PR]
姫蔓蕎麦  ヒメツルソバ

今年も咲いてくれたヒメツルソバとても繁殖力が強く本当は
グランドカバーにすればよいものなのだがわが庭は広くはないので
鉢に植えている。
それでもこぼれだ種で周りによく生えるので撮るのに大童である。
金平糖のような花が楽しい。
d0226259_14552141.jpg
d0226259_14560625.jpg
花には虫がよく似合うものだ
d0226259_14563120.jpg
d0226259_14545869.jpg
花言葉 愛らしい 気が利く 思いがけない出会い

[PR]