<   2015年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

笹百合
毎日晴天が続き一雨ほしいようなこの頃ですが
庭の花たちには一番の季節のようです。
今朝まだ蕾だったササユリ開き始め躑躅の紅い色と
見事なコラボレーションを見せてくれている。
わが庭の百合
d0226259_1717245.jpg

d0226259_17181642.jpg


別にこれは25日山の道端の林に自生していたもの
d0226259_17203560.jpg

株が古くなると稀に二輪咲くことも
d0226259_17212099.jpg
d0226259_17215651.jpg

どのような場所でも清楚な感じがとても好きな花だ。

花言葉 清浄 上品
[PR]
箱根空木別名源平空木
この花は咲き始めは白く日が経つと紅く変化してくるのが面白い。
名前は箱根空木とあるが箱根には無いようだ。

別名の源平空木と言う名は花の色が紅白で源氏と平家の色から
そう呼ばれているようだ。
5月21日蕾
d0226259_20412783.jpg

5月23日
d0226259_2043451.jpg

5月25日
d0226259_20452178.jpg

5月27日
d0226259_20461991.jpg

毎日色の変化を見るのも楽しみなものだ。
花言葉 移り気

おまけの一枚
d0226259_2152714.jpg

[PR]
空木別名卯の花
この季節山道を走っていると真っ白に見える花の塊見えます。
此の木の芯が空なのでこの名が付いたと言われているようだ。
童謡「夏は来ぬ」に詠まれている花。
d0226259_20435812.jpg

d0226259_2045776.jpg

花言葉 古風 風情 秘密
[PR]
麦仙翁(ムギセンノウ)別名麦撫子
この季節よく見かける花もともとはヨーロッパでは麦畑の雑草だったものを
観賞用に改良したもののようだ。
葉が麦のように細く撫子の花に似ているのでこの名が有るようだ。
d0226259_1056132.jpg
d0226259_10563664.jpg
d0226259_10565788.jpg

花言葉 気持ちがなびく 育ちの良さ

おまけの一枚 田植えも終わって
d0226259_2051689.jpg

[PR]
花筏ハナイカダ
普通に花筏と言えば桜の花が集まって水面に集まるさまを指すようだが
これは葉の真ん中に花が咲くので葉を筏に見立て花筏の名前が
着いたようだ。
これはわが庭ではチョッと珍しいものだと思う。
d0226259_20315547.jpg

d0226259_20331054.jpg

花言葉 気高い人 嫁の涙
[PR]
桐の花
昔は女の子が生まれるとお嫁に行くときの箪笥を作るために
庭に植えたと言われ成長の早い木として知られたいますが最近では
あまり見かけなくなったようです。
桐は紫の高貴な花なので日本国の紋章としても使われまた
五百円硬貨の表のデザインにも使われています。
d0226259_21371752.jpg

d0226259_2138710.jpg


花言葉 高尚
[PR]
猿獲茨(サルトリイバラ)別名山帰来
この花は棘が多くて猿をもとらえるというのでこの名が
着いたようだ。
真っ赤な実が付くのでクリスマスリースなどに使うのだが
園芸店の店頭では山帰来と呼ばれている。
d0226259_2028546.jpg

花言葉  不屈の精神
[PR]
谷空木別名紅空木
いま田植えのころ山肌をピンクに染めるのがこの花
田植え花と言う名もあるらしい。
蕾の様子
d0226259_2181357.jpg

d0226259_2184851.jpg

d0226259_2192266.jpg

こんな塊が数株そろって
d0226259_2195015.jpg

花言葉 豊麗
[PR]
蔓梅擬(ツルウメモドキ)
これは数年前に農業高校で実のきれいなことに
魅せられて買ったものだがすぐに大きくなるので
カットしたり植え替えたりしながら毎年花と実を楽しんでいる。
また自分なりの仕立てで樹形も楽しめるのが面白い木だ。
花はうんと小さいのだがかたまって咲くので意外と
大きく見える。
d0226259_2063850.jpg
d0226259_207366.jpg
d0226259_207325.jpg

 花言葉 大器晩成
メインのカメラが緊急入院サブのコンデジ思うように撮れません。
弘法筆を選ばずと言う言葉もあるのだが。
[PR]
鈴蘭 別名君影草
庭の鈴蘭が芳香を運びながら咲いてくれた。
花と香り両方楽しめ嬉しい花だ。
d0226259_1784877.jpg

d0226259_1713163.jpg

d0226259_1793066.jpg


花言葉 穢れ無き心 純愛 純潔
[PR]