<   2014年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

竜の髭の実
わが家の庭の竜のひげの実が初めて色付いた
コバルトブルーの宝石のようだ
毎年花は観るのだが我が家で実を見るのはめっったに無い
自分の育ったところでは良く見ることができるがやはり
家で見れるのがよい。
これは雪の降る前1月25日に撮ったものだが
小鳥のえさになったのかもう見ることができない。
d0226259_212455100.jpg

d0226259_21252635.jpg

花の様子はここをクリックしてください。
[PR]
自宅の車庫でピッタシ二万キロ

今朝は朝から晴れあがりドライブでもと思うような気分だが
そうはいかない。
きょうは女房の通院日なのだが先週からの風邪で自分の車を運転するのが
とても無理のようである。
そこで ひげが自分の車で送り迎えをすることに。
自分の住んでいるところは電車もバスもあり便利だと思うがやはり
車のほうがドアからドアまでと言うことでたった二人なのに
車も二台ちょっと無駄のようにも思うが大事な足なので。

こんなことが有るものだろうか 家に着き入庫時の表示が
d0226259_13375499.jpg

d0226259_1339114.jpg

病院を出てから25分なんとも吃驚な数字でした。
登録から二年四ケ月無職の爺にしては良く走ったもんだな~と思う。
[PR]
今日はもう春の日差しだ
こんな気持ちの良い日は日光を浴びようといつもの公園へ
雪に反射する光がとても眩しいそんな中 小さな木立に入ってみる。
d0226259_1142596.jpg

種を飛ばした抜け殻
d0226259_11431252.jpg

越冬カマキリの卵だろうか?
d0226259_11441645.jpg

猿のこしかけも
d0226259_1146069.jpg

遠くから視線を感じるぞ(不審人物)と思われたかな。
d0226259_1150410.jpg

あっ人面樹だ~
d0226259_11512551.jpg

 約二時間楽しい散歩でした。
[PR]
サルノコシカケ別名万年茸
町内の公園に造園業者が剪定作業に入っていたので見学
そこで桜についていたのを 見つけた白くてかたい茸早速調べてみると
粉吹き猿の腰掛とあった。
大きくはなかったがこの硬さなので腰掛なのかなと思う。
d0226259_11334923.jpg

 まだまだ小さいですよ
d0226259_11303696.jpg

 爺の遊び心  モンちゃんの腰掛
d0226259_1131536.jpg

[PR]
金縷梅まんさく
今日は昨日までと打って変わって眩しい青空が広がっている。
これを光の春と言うのだろうか。

近所の公園に出かけると咲いていたまるで細いリボンがほどけるように。
d0226259_11292881.jpg

d0226259_11301248.jpg

d0226259_11304648.jpg

青空に映えて
d0226259_1119068.jpg

        春の足音が近くなってきたような・・・・・・
[PR]
氷柱つらら 古語垂氷たるひ
もう立春も過ぎたというのに昨日は18年ぶりに県下全観測地点で
真冬日を観測と今朝の新聞で報じられていました。
今朝は今冬初めての氷柱が下がり朝日に輝いています。
d0226259_1018684.jpg
d0226259_10192810.jpg
d0226259_1021239.jpg

[PR]
繁縷 はこべまたははこべら
明日はもう立春だが本当ならこの場所は雪がたくさんあっても吃驚はしないが
不思議なことに今年は全くない。
そこで庭に出てみるとこんな小さな花が咲いている。
予報では明日は今冬一番の寒気がとか言っているが
どうなることやら。
d0226259_142558100.jpg
d0226259_14262595.jpg
d0226259_14265555.jpg
d0226259_1427575.jpg

 花言葉 愛らしい 追想 逢引 ランデヴー
[PR]
金の成る木 別名縁紅弁慶 花月 成金草
沢山の名前を持った花だ。

もうはや2月 1月の降雪量は観測史上6番目に少ないとかでも そんな年は2月には大雪がとか
新聞には過去のデーターその解説が載っている。 
そんな中最近の暖かさに金の成る木の花が開き始めた。
この花が多く咲くときは良いことが有るという話もあるが我が家では
どんな良いことが有るのやら。
d0226259_921187.jpg

d0226259_9224535.jpg

d0226259_9232759.jpg

d0226259_9235567.jpg

晴れ間には外にだして
d0226259_9242936.jpg

 花言葉 富 一攫千金 幸せを招く 不老長寿
[PR]